多摩骨董市

━  杜の中の 青空美術館  ━

立川・諏訪神社 多摩骨董市

杜の中の青空美術館をうたい、骨董業者の古美術市場として評価の高い谷保天会の会員が中心となって、一般の人たちも楽しめる骨董市が、平成14年4月からスタートしました。

この「立川・諏訪神社 多摩骨董市」は、実行委員会会長を古美術中央堂が務めております。

本物志向の骨董・アンティークファンやご家族連れの方々にも親しまれております。

 

立川駅南口の諏訪神社境内には、早朝から和洋骨董、古書、着物、古玩具、美術品と、30~40店近いお店が並びます。

出店は骨董のプロ(古物商許可)に限られるため、品揃えも充実して掘り出し物への期待がふくらみます。

 

緑に囲まれた諏訪神社へ、散歩気分で出かけてみませんか。

開催案内

 

[主催] 多摩骨董市実行委員会

 

[後援] 古美術市場谷保天会、立川・諏訪神社

 

[開催] 毎月第4日曜(8月は休会)午前7時~午後3時

 

[会場] 立川・諏訪神社  

    立川市柴崎町1-5-15 【無料駐車場あり】

 

[お問い合わせ] 042-576-5753(古美術 中央堂)

 

※ 雨天中止となります。

  ご不明なことは、お問い合わせください。


会場案内

立川・諏訪神社

〒190-0023

東京都立川市柴崎町1-5-15

 

JR立川駅南口・多摩都市モノレール立川南駅より徒歩8分




    平成30年 7月22日 多摩骨董市 風景

 いつまで続くのでしょう。。

各地で、最高気温記録更新のニュース。

 

炎暑の中、今月も『多摩骨董市』にお越し下さった皆様、

誠にありがとうございました。

 

今年も恒例の、元気な子ども神輿が境内を...

と、思いきや‥子ども達の姿は見えず⁉

どうやら異常な暑さに、地域で

ちびっ子達の外出に、注意勧告が出されたそう。

 

夏は楽しそうなイベントが沢山あり、お盆休みでお出かけ

される方も多いと思います。

皆さま、どうぞくれぐれも熱中症に気を付けて素敵な夏をお過ごしください。

 

8月は『諏訪まつり』開催のため、骨董市はお休みいたします。

9月の『多摩骨董市』皆さまの ご来場を、スタッフ一同、心よりお待ちしております。

ぜひ、ご友人やご家族のみなさまとご一緒に 遊びにいらしてください。 

探し物、掘り出し物、素敵な出会いがありますよう。。。

 


8月は休会です。

次回の開催は9月26日(日)です。

皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。

 

 

※雨天中止となります。ご不明な時は、事務局【中央堂】へお問合せください。

 

                         立川・諏訪神社 多摩骨董市実行委員会

 

  

  ♦ 出店募集中(要 古物商許可証)Pあり・出店料3,000円 ♦

  

  多摩骨董市事務局 【中央堂】042-576-5753

 

  

   

 

 

中央堂 店舗のご案内

〒186-0005

東京都国立市西 2-31-18

フリーダイヤル: 0120-72-6060

電話番号/FAX: 042-576-5753

メール: chuo-do@mail.zaq.jp